×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット 停滞期 どうすれば

停滞期が来て挫折しそう・・・。

最初は順調だったの思うように体重が減らなくなってきた

停滞期が長くて全然痩せない
停滞期を乗り切る前にダイエットに挫折しそう

 

 

 

ダイエットで停滞期が訪れるのはこれが原因だった

停滞期が訪れるのは、ある一定の体重が減ると体の危険を察知する機能が働き、栄養を逃さないように基礎代謝や消費エネルギーを抑えてしまうからです。

 

停滞期の期間中は、少ない食事からでもたくさんのエネルギーを吸収するようになるので、リバウンドしやすい危険な時期なんですね。

 

体にとって体重が減ることはエネルギーが摂取できていない、つまり栄養を摂取できないことに繋がるため、危険と判断し体重が減るのをストップさせてしまうんです。食べれば太り、食べなければ痩せにくいという微妙な期間なので、特に食事には気をつかなければいけません。

 

停滞期でダイエットに失敗する人は多い

停滞期の怖いところは、ダイエットに失敗する可能性が大幅に上昇するということです。もしかしたらあなたも経験したことがあるかもしれませんが、なかなか体重が減らなくなると食欲を我慢したり、運動するのがバカらしくなってやめてしまう人が非常に多いです。

 

本当なら、停滞期を乗り越えたら今まで以上に痩せていくのに、そこまで辿りつけずダイエットに挫折しまうんですよね。私も何度も経験しました。

 

頭ではわかっていても、いざ停滞期を迎えると本当に続けるのが辛いんですよね。このままのペースで体重が落ちてくれればモチベーションにも繋がるのに、体重がうんともすんとも言わず、日によっては増えちゃったりして「もういいかな〜。食べちゃおう!」ってなるのがよくあるパターンです。

 

こうならないためにも、停滞期は短めに終わらせるのがダイエットを成功させる秘訣です。その方法をお教えします。

 

 

高栄養・低カロリーのダイエット食品を上手に使って停滞期を乗り切る

停滞期を迎えると、体が栄養不足だと判断し、基礎代謝を下げ、少ない食事からたくさんのエネルギーを摂取するようになります。

 

停滞期を乗り切る方法は意外と単純で、これらの弊害を取り除いていけば停滞期は乗り切れますし、場合によっては停滞期が来ないこともあります。

停滞期脱出に必要不可欠な3つのポイント

  • 野菜や果物の栄養をまんべんなく摂取する
  • 基礎代謝を上げる
  • 低カロリーな食事を心がける

 

まず、体が栄養不足だと感じているので、色々な栄養素を体に取り入れる必要があります。毎日過度な食事制限をすると、低カロリーではあっても栄養が少なかったり、肉が不足していたりするので、偏りなく色々な栄養を摂取するようにしましょう。

 

基礎代謝を上げるのはストレッチや体幹トレーニング、筋トレが有効です。しかし、これらの方法は長期的に実践しなければならないため、停滞期を早く終わらせたい人には向いていません。おすすめなのは酵素を摂取することです。酵素不足になると代謝機能が衰えてしまうので、それを補うことで基礎代謝をアップさせることができます。

 

最後に、ダイエットの基本である低カロリーな食事を心がけることです。とはいっても、やり過ぎは禁物ですが、やらなすぎも問題です。特に停滞期はちょっと脂っこいものやカロリーの高いもの、甘いものを食べただけで簡単に体重が増えてしまうデリケートな時期ですから、食事にはかなり気を使いましょう。

 

 

とはいっても、この3つのポイントを完璧に実践できる人って物凄く少ないのが現状です・・・。というか、これら3つを実践できる人ならば、普段からダイエットに成功しています。

 

こういった基本的なことを続けるのが難しいからこそ、ダイエットって続かないんですよね。


 

停滞期を簡単に乗り切るならミネラル酵素グリーンスムージーがおすすめ

栄養をしっかり補給し、低カロリーかつ酵素を摂取するのってものすごい面倒くさいしお金もかかるし、実践できる人ってものすごく少ないので、簡単にできるグリーンスムージーがおすすめです。

 

ミネラル酵素グリーンスムージーなら、200種類の葉野菜や果物の栄養素が含まれており、かつ低カロリー(1杯22キロカロリー)酵素も摂取できます。停滞期がなかなか乗り越えられない、停滞期のないダイエットをしたいという人に向いているグリーンスムージーなのでとてもおすすめです。

効果的なスムージーの飲み方

ダイエットとしてスムージーを飲むなら、置き換えダイエットとして飲むのが最も適しています。朝食代わりに、昼食代わりに、夕食代わりにという感じで、好きな食事をスムージーに置き換えるダイエットが効果的で続けやすいです。

 

スムージーでは肉や魚などのタンパク質は摂取できないので、個人的なおすすめは朝食置き換えです。朝食ならスムージーにしても辛くないですし、夜ご飯は好きなものを食べたいですよね。なので私は朝食置き換えで停滞期を乗り越えました。

 

グルコマンナンという食物繊維が含まれているので満腹感も問題ありません。元々低カロリーなので、足りなければ少し多めに飲んでも問題ありませんよ。とにかく栄養・酵素・低カロリー・満腹感といったダイエットに欠かせない要素が詰まっているので、停滞期で悩んでいる方はぜひ試してみてください。

 

停滞期で悩むあなたにおすすめ!ミネラル酵素グリーンスムージー